するるのおめぐ実とメグリスはおすすめはどっち?

するるのおめぐ実とメグリスリコピンプラスは、どちらもむくみケアのサプリとして口コミでも評判なんですが、どっちが効果があるのか?気になります。やっぱり、どうせ飲むなら効果が高いほうがいいですもんね。

ちなみに、メグリスリコピンプラスについて紹介されているサイトは↓
メグリスリコピンプラス、楽天の価格より最安値の990円を検証

むくみケアのサプリとして、するるのおめぐ実とメグリスはどっちが効果あるか?って迷ってしまうこともあると思います。

実は、するるのおめぐ実に配合されている主な自然由来の主成分、たとえば、赤ぶどう葉や明日葉、とうもろこしのひげなどは、全てメグリスリコピンプラスにも配合されています。

すごく個人的な意見ではあるのですが、メグリスリコピンプラスよりもするるのおめぐ実の方が先に販売されていたようなので、メグリスの方が良いところをパクッた?なんて思ったりもします。

でも、これはビジネスの世界のことなので、私なんかにはよくわからないですけど、良いものがあれば、似たような商品が出てくるのは仕方がないことなんでしょうね。

ただ、するるのおめぐ実とメグリスの成分的な面での大きな違いは、“メリロート”が配合されているかどうか!という点。

メリロートは、むくみケアのサプリなどで配合されていることが多い成分なのですが、するるのおめぐ実には配合されてなくて、メグリスには配合されています。

メリロートは、血流などの改善にもいい薬用ハーブということでむくみ解消にもおすすめ!ってことで、むくみ解消サプリに配合されることが多いので、これだけを見ると、むくみ対策にどっちが効果ある?ってなると、メグリスじゃない!ってことになるかもしれません。

なのですが、メリロートには副作用の危険性も言われていて、過剰摂取することで肝機能障害や頭痛、倦怠感などの副作用が出る可能性もあるんです。
ヨーロッパ各国では、メリロートに含まれるクマリンという成分の1日に摂取してもよいとされる量が決められているくらいなんです。

するるのおめぐ実は、どちらかというと自然志向というか製品も、安心して長く飲み続けてもらう為に、成分的にも自然由来のものにこだわっているということもあって、メリロートを配合していないのかもしれません。するるのおめぐ実の成分などはコチラ

もちろん、メグリスもカラダに害になる、副作用が出るほどの量を配合しているわけでもないので、その点は心配する必要はなさそうですが、気になるようであればするるのおめぐ実を選んだ方が安心かもしれませんね。

するるのおめぐ実とメグリス、価格の違いは?

どっちが効果があるか?という意味では、メリロートの配合の違い程度なので、そんなに格段の差があるわけではないですが、となると、やっぱり選ぶ基準としては価格!というのも気になりますよね。

ちなみに、するるのおめぐ実の通常価格は3240円。メグリスは4000円。

ただし、どちらも今ならキャンペーンを行っていて、初回購入限定ですが、初回分がするるのおめぐ実が980円。メグリスが990円となっています。
詳しくは